2014年06月26日

復活! グリップ作り  キングコブラ①

先日、モデルガン仲間から知り合いがグリップを欲しがっているので作れるか?」というメールが来たので「僕でできるなら」という事で作る事になった。 実に久々のグリップ製作だ。 あまりにも久々だったので不安もあったがなんとか上手く行った。好評だったので追加注文がきた。 キングコブラのグリップだ。 実物は希少でオークションでとんでもなく高値になっているそうだ。 わしゃ実物グリップについてあんまり詳しくないからよく判らんのだ・・・ 

まずはジグソーで大まかに切り出すのじゃ。

 



 パーローズ  キングコブラのグリップは厚さ17mm、幅70mmあれば作れるのだ。 しかし、もう20年近く使っていたジグソーの切れない事・・・ 手首が折れそうな痛さだ。 あまりにも手が痺れるので新しくジグソーを買ったところ、あまりの切れ味の良さにたまげた! 早く買っときゃ良かった。

 




 フライス盤で内面を削り取る。 もちろん大まかに削って細かな部分は全て手作業で少しずつ削って合せる。 ここが一番神経を使う所だ。

う~ん、なんかやっぱ体が痒くなってきた・・・ またかぶれか・・・・・
  


Posted by ガンスミス  at 23:09Comments(4)