2014年08月25日

新顔 カナリーウッドちゃん!

グリップマニアになると便所に座っていても壁のプリントされた木目を見て「こりゃいい木目だ!使える!」などと一人思うなんてのは皆さんも同じだろう・・(んなわけねえ!) ネットが普及して木材の購入も楽になった。 とは言え使える木は限られている。 こりゃまた最高!なんて木目には滅多に出会わないのだ。 そんな中、ショップで見かけたのが「カナリーウッド」だ。 他に「プトゥムジュ」とも言うらしいがなんだかこもったオナラみたいなので「カナリーウッド」と呼ぶ。 なんとなく「カ~ナ~リア~ ア~イラ~ンド」と大滝詠一風に口ずさみたくなる。 それとも、かっしゃばらよしえのロンリーカナリアか?と考えると夜も眠れなくなっちゃう! 地下鉄ってどっから入れたんでしょうね。 


 カナリーウッドに注目したのはそのオレンジの木肌だ。 パドック、ブビンガ、紫檀類は赤い。 サントス、ソノケリン、縞黒檀、はちと暗い。 クリアーを塗っちゃうと更に暗くなる。 その中間の色合いは意外と無いがカナリーちゃんはそれを穴埋め出来る木として期待を掛けたのだ。 

なのでTちゃんに実験台になって貰いグリップを作る。 切り出した感じは「ちょいともろいかな?」という印象。 作ってる内にあちこち欠けなけりゃいいなと思った。 しかし、無事に完成出来た。 製作するぶんには問題ない木材だろう。

 

 

 色合いは中々いい。 

 

 

 欲を言うともっと木目に力が欲しい。 ゴンカロまでとは言わないがもっと木目に主張してほしいもんだ。カナリーちゃんはちょいとシャイなのだ。 

 今回使ったカナリーちゃんの感想は 

良い点  色合いがいい  それほど固くなく作りやすい  削り粉の刺激臭が無い 

  難点  単価が高い  吸水性が高いのかクリアーの艶が低い  木目がか細い 


   なんだかんだ総合点は十分合格点に達していると思う。 木目にしても千差万別なので良い物を選べば満足度も高いと思われるのじゃ! 
  


Posted by ガンスミス  at 16:33Comments(5)