2014年08月31日

コルトターゲットストック完成

実物は見た事無いが写真と厚さは前回作ったVコンバットと変わらないというのでそれを手掛かりに製作した。 単純に悩んだのがグリップの高さ(長さ?)だ。 もう目分量だ。 写真から分析し精密な計測によって・・・などと考えるだけで蕁麻疹が出てハンバーグが食べたくなるのだ(?)

 狭い部屋の中でクリアを吹きまくるとうっすら部屋に白い霧がかかるのだ。 この霧は2人の仲を包み隠してくれるような優しいもんでは無いので急いで部屋を出る。そりゃもう頭がクラクラするのだ。 家族にも「臭い、臭い」と文句が出る。 子供の時親に怒られながらプラカラーを塗った記憶が蘇るのだ。 

 んでやっと完成。

 

 



 装着例は

 

 



  実物のイメージに近づけたろうか・・・・・ 


 とりあえず手元に製作予定のグリップも無くなったので久しぶりに自分のグリップを作ってみる。 Nフレサービスサイズだ。これも実物を見た事が無いので写真を頼りに製作する。

 

 

 

 フレーム合せはオーバーより遥かに楽だ。 ここはパイソンと大きな違いだ。  内面はフレーム窪みに合せ適当な木片を貼り付ける。 

 フレーム合せの後は外形削り。 もうかぶれも嫌なのでゴム手袋を履いて(これ北海道弁らしいよ) 削る。 

 

 

 自分は大雑把だなあといつも思う。 フレームにピッタリ外形を合せるのが苦手なのに適当に削って削り過ぎて「うあ~!」と叫ぶ事が良くある。 もう嫌!と叫んで口にゴムを咥えて一人バッチン!したくなるのだ。
  


Posted by ガンスミス  at 09:41Comments(4)