スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年06月15日

完成 P08グリップ!

さて形になったP08グリップ。 ここまで来るには結構大変なのだ。 フレームの段差、セフティレバーのスペース、マガジンキャッチ(マガズウインなどとは言わない)キャッチの板バネ、色んな壁があるのだ。 それも終わってほっとする間も無く最大の山場、チェッカー彫りが待っているのだああ。 

 最近の50を目前に控えた筋肉が衰えた肩、腕にチェッカーはまるで拷問だ。 それでも毎日、毎日数本ずつチェッカーを掘る。 まるで石を一個一個積み上げるピラミッドを思わせる作業だ。 (まあ実際、ピラミッドみたいな山を作るしね) ちりも積もれば山となる。 

 
 
 

 
 ちなみに今回P08に着いて来たグリップはこれ

 

 

 スムースタイプに個人でチェッカーを切ったように見える。 依頼主に確認してないからなんとも言えないが・・・ 

 チェッカーを彫って仕上げにオイルを塗る。 アマニオイルだ。 どうもガンマニアはアマニオイルと言うと鬼に金棒、水戸黄門に印籠のようにこれさえ塗れば完璧であると思われている節もあるが肝心なのは木の方だ。 

 

オイルを染み込ませローズウッドの赤味を引き立たせ木目を浮き上がらせる。 

 

 

 
 

 ほっそりとしたP08のグリップは握り心地が気持ちよい。 などと書くとマニアからは「握りやすいのと撃ちやすいのは違う」などと突っ込みを入れられそうだ。 弾が出ないんだからまあいいべ!

 
  
 

おわったあ!何もかも・・・

  追伸 ところで本家コルトが破産したんだってね。 苦しいのはモデルガンメーカーだけじゃ無いんだなあ。 日本のモデルガンメーカーは良くやっているよ!感謝感謝!




 
  


Posted by ガンスミス  at 15:13Comments(6)