スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年11月06日

M29ファイティンググリップ完成!

長い事かかってやっと完成した・・・ ワシもお金にならない事では忙しい。ゆえに貧乏だ。 なんとか完成したが途中経過の写真も撮ってないのでいきなり完成だ。こういう所に計画性の無い行き当たりばったりな性格が如実に出る。

 

今回はJUMOさんが送ってくれた写真を参考に作ったが細かい形状のニュアンスは自分なりに再現した。と言うと格好いいが要はなんとなく作ったである。

 

 

 アンクルマイクスの様な形状か? 下方を丸め、厚さも薄めに握り易くというイメージで製作した。ちなみに「ある日製作しよう」ってのがRCサクセションの語源だと聞いた事があるが定かではない。面倒だから調べもしない。

 

 ナットは埋め込みでフタをした上からチェッカーを彫る。 最近、デムバートの替刃がいつも売り切れなので困る。チェッカーの刃は結構すぐ切れなくなるのだ。 欲しかったのは一本刃のやつだが売り切れなので手元の使っていなかったダブルカッターの片側を削り落としシングルとして使った。 

 

 下から。グリップに隙間があるのはスクリューで締めてないからですので御安心くだっされ。 ちなみに写真をアップする時に参照したフォルダには巨乳女の画像があり、それを間違ってアップしたら大変だな~なんて思う今日この頃なのです。 秋ですね(あほか)

 

 グリップが細くチェッカーの雰囲気もあるのでスマイソングリップの様だ。 松ぼっくりだ。



 全体の感じはこんなんだ。 あとはJUMOさんが綺麗に写真に撮ってブログに載せてくれるでしょう。 そのためにワザと下手に写真を撮ってます(本来の実力で下手)

 追伸 最近、地元北海道の苫小牧で発砲事件がありまして、それに使われたのがS&Wボディガードでありました。なんとも洒落た拳銃を持っているもんです。 トイガン規制なんかしてる暇があったらちゃんと実銃を取り締まって欲しいもんです。
  


Posted by ガンスミス  at 09:29Comments(11)