スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2016年11月11日

コークボトル2

今年の北海道は夏の甲子園、準優勝と日本ハムファイターズの日本一と有終の美を飾った。 特にソフトバンクとの戦いはドラマティックだった。

 

 
 子供の頃、一生懸命に王選手を応援していた当時、地元球団が出来るなんて夢のまた夢だったのが嘘のようだ。

 さてコークボトルだが大まかに形が整った。

 

 同時進行のコークボトル以降のグリップと比べる

 


 写真でしか見たことがないコークボトル。 写真で見る限りではこんな形状か?

 さて肝心のダイヤチェッカー。 どうやって彫るのか見たことは無いが多分、こんなやり方なのかな?と自己流で掘り進める。

 
 
 ダイヤの形を始めに設定して掘り進めて



 周りを埋めていく。 こんなんでいいのかしら?
 

 チェッカーが彫り終わった。 これからはみ出たチェッカーやら細かい形態修正して仕上げに入る。 チェッカーを彫ると余計な所に力が入るせいか方や前腕部が痺れて痛い。指先も熱を持った感じで痛いのだ。 ああ、疲れたがまだ完成は先だ・・・
  


Posted by ガンスミス  at 10:54Comments(0)