スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年05月14日

日本最北端&ブラックホーク

GWの連休は稚内ドライブに行ってきた。 稚内と言えば北海道のてっぺん、日本最北端だ。 ワシが住んでいる所から約300km、夜間に走ったので車も無く途中からは殆ど信号も無いのでスイスイと進み約6時間かかって稚内に到着した。 なんとFMわっぴ~といラジオ局に行き3時間番組にド素人ながら出させて頂いたのだ。 人の縁とは不思議なものでまったくの素人がラジオ番組にお邪魔するという摩訶不思議な事が現実に起こったのだ。 事実は小説より奇なり。


 さて稚内では海鮮丼やホタテラーメンを食べた。いかにも観光客向けのメニューだが美味しかった。







 とにかく風が強く、小高い丘にある食堂で行列に並んでいたが風速17M!! 吹き飛ばされそうな風力だ。

 さてブラックホークグリップはなんとか完成と相成った。 



同じグリッぷが3個も並ぶと壮観だ。

 

 タンク内の掘り込みは地道な作業で大変だ。

 

 ペーパーで形を整え徐々に目を細かくして仕上げる。

 

 トゥルーオイルで仕上げる。 このオイル、オイルとは言ってもほぼ艶出し塗料で粘度も高いので厚塗りすると悲惨な事になるので薄く薄く何度も塗り重ねる、
 
 

 

 赤身の強いパーローズ材。 ブラックホークにも似合うだろう。

 全て同じ木材では面白みも無いので一つだけ手元にあったチャンチンというふざけた様な名前の木。中国では街路樹にも使われるとの事なので自分がもし中国人だったら夜中にこっそり切り倒して持って帰るかもしれない。(良い子はそんな事しません)

 

 

 チャンチンも中々魅力的な木目をしている。

 

 やっと完成した。ちょいと忙しいかったりも珍しくしたので時間が掛かってしまったがなんとか一件落着。

 
  


Posted by ガンスミス  at 09:18Comments(14)