2008年09月11日

ビアンキカップスペシャル

ガバカスタムの中でひときわ、異彩を放っているのが「ビアンキカップスペシャル」だ。MGCから発売になったが値段は「58000円!」当時学生のワシには端から無理な話だ。しかし社会人になりおっさんになったある日、少しまとまったお金が入った。それまで乗っていたMiniを売ったのだ。(ちょいと悪い遊びをして罰として妻に売れと言われたのだ。金額の半分は持っていかれた。腹立つ!)しかしまあ普段は持てない金額の臨時収入が入ったのだ。ワシはGUN誌の広告にあったポイン○○というカスタムショップに電話をかけた。広告にはオーダーで好みのGUNを作ってくれると書いてあった。電話を掛けるととても親切な対応で「見積もりを出しますので2日ほど待ってください」と・・・しかしいつまで経っても音沙汰なし。電話を掛けると忙しいのかやたらとトゲトゲした口調!ワシもカチンときて「何か怒ってます?出来ないならいいです!」と突っぱねた。すると途端にやさしい口調で「もう2日で見積もります!」と言うのであった。だがしかし、結局、見積もりは出ず「ここはダメだな・・」と呆れたのである。次にアームズ誌に載っていたビー○○ブというショップに電話を掛けた。しかしそこでは「形状が複雑すぎて受けられない」という答えだった。おまけにポイン○○の苦情を言ったら友人関係だったのか店主が横柄な口調になり文句を言われてしまった。まあガンショップの店主には横柄なのは多いので諦めよう。もう自分で作るしかない。ワシは手持ちのカネでフライス盤を買ったのであった・・・あとはフライス盤ド素人のワシが試行錯誤でガンを作り上げたのである。めでたし、めでたし。




















 バレルウエイトの溝合わせ、けっこう綺麗にできでるでしょ?






Posted by ガンスミス  at 00:08 │Comments(4)

この記事へのコメント
これまた抜群の加工技術を拝見♪
リブサイトはスチール削り出しですか?
フライス盤とは羨ましい…

miniの件はご愁傷様です(^-^;
Posted by あじゃ at 2008年09月11日 09:03
あじゃさん いつもコメント有難う。リブはスチールです。トリガーはアルミで造りました。フレーム、バレルウエイトは硬質レジンを型に流してから削ったり、足したり^^とにかく、合わせ目をピッタリさせるのが大変でした。こんな手間、もう2度とやりたくないかも・・
Posted by ガンスミスガンスミス at 2008年09月11日 10:54
検索エンジンでビアンキカップスペシャルを探して、画像を拝見させて頂きました。
上手く言葉に言い表せませんが、感動しました。
実物は3kg近い重量があるんですよね、これは・・・
Posted by sys at 2008年09月25日 12:24
sysさん、コメントありがとう御座います。 検索で出るんですねえ。こっちが感動です^^ このモデルガンはスライドがHW、あとはプラなんで本物には遠く及びませんが結構ズッシリきますよ。計った事は無いけど、1kgはあるんじゃないかなあ。
Posted by ガンスミス at 2008年09月25日 13:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。