2013年03月29日

Kフレーム グリップ  S&W

 最近ちょこちょことグリップ作りも始めた。 でもこれも一時の物なので熱が冷める前に一個でも多くのグリップを完成させたい所だ。 今回のS&W純正型のKフレグリップも形はほぼ完成したまま何年もほったらかしだったのだ。 やっとこ何年もかかって完成した。 こんなことではモデルガンメーカーの再販が遅いなどと文句は言えない・・


 

 実はこれはタナカのM29用に作ってほぼ完成していたのだが着ける予定も無くなったのでHWSのM19に着けようと削ったりピン穴を埋めたりして完成したものだ。 Nフレ用はKよりかなり大きいと思い込んでいたが、それほど大きさには差は無く、流用も簡単だった。 材質はサントス・ローズというブラジル人みたいな名前の木だ。 目は綺麗だがクリアラッカーを吹いたら思ったより暗い色になり、ちょっと不満だ。 何も塗らずワックス仕上げならもっと明るくなったのが、なんせ出来るだけペーパーも掛けたくない病になっているので仕方ない。 まあでも綺麗でしょ?



 HWSはフレーム背面のラインが実物とは違うようで、以前S&W純正を合わせた所フレームがはみ出てしまった。 自分で作ればピッタリだ(あたりまえ)


 


S&Wのチェッカーは角度が浅い菱形と言うより四角という印象だったのだが、ちゃんと考証してないので間違っているかもしれない。 それにしてもGUN誌でたまに見たチェッカリング・マシーンと言う物が欲しい。 あれはどうなってるんだろう。 手掘りなんて熊ぐらいにしたい物だ。

 




  HWSのM19 HWそのままのグレー仕上げ。 パーティングラインばっちりでヨークなんかネズミ色のペンキを厚塗りしたようなものだ。 いくらなんでも酷いので仕上げ直したい物だが、それもいつになる事やら・・・








 






Posted by ガンスミス  at 10:31 │Comments(6)

この記事へのコメント
ガンスミスさん今晩は。初めて書き込み致します。多分ガンスミスさんとは同世代(もしか同い年?)の中年ガンマニアです。以後宜しくお願いします。
1980年5月、中学に入ったばかりの私も本屋にてコンバットマガジン創刊号を発見し、その月発売のGUN誌は我慢してCM誌を買いました。当時の700円はデカかったですね、GUNとCMの両方を毎月購入するのはとても無理で先ず立ち読みにて内容を確認しどちらか一誌を購入していたものでした。
さて、自作グリップ凄いですね。過去製作のグリップも大した物だなと拝見しておりました。前々からこちらのブログ拝見しておりましたが未だにPCがあまり得意ではない私、コメントを書き込み出来るという事を最近になって発見し、色んな方のブログにチョコチョコおじゃましております。カスタムやブルーイングも一応やるんですが、木工となるとからきしダメな私です。なもんで自分でグリップを作ってしまうガンスミスさん、マジで凄いです。面倒くさいのとっても分かる気がします。でも仕上がった時ってとっても嬉しいんですよね。またオジャマさせてもらうと思います。ひとつ宜しくお願い致します。
Posted by inspector71 at 2013年04月03日 00:24
inspector71さん、はじめまして。 中々更新しないブログですが良かったらどんどん書き込みして下さいね。 おっしゃる通り、同学年かもですね。 僕もGUN誌の存在を知ってすぐにコンバットが創刊しましたから。 僕もカスタムやブルーイングしたいんですが、元来の面倒くさがりで、中々、本体のカスタムまではいきません。 ので最近はグリップばかりです。 手持ちのモデルガンを全て自作グリップに替えるとなるとあと何年かかる・・いや生存中に出来るのか不安です^^ ブログにコメントを頂けると「また更新しなきゃ」と励みになります。 また記事を更新するのでコメント頂けたら幸いです。 
Posted by ガンスミス at 2013年04月04日 10:49
ガンスミスさんお返事コメント有り難うございました。同世代、同じ趣味、話が合いそうですね。面倒くさいでしょうけどブログの更新頑張って下さいね。楽しみにしてます。
Posted by inspector71 at 2013年04月05日 18:26
そうだ!書き忘れ。何回もごめんなさい。ガンスミスさんはブルーイングの際スラッジってその都度真鍮ブラシで落としてました?それともスラッジそのままでブルー液塗ってます?私は塗って乾く度ブラシで落としてるんですけど。
Posted by inspector71 at 2013年04月05日 18:43
inspector71さん、スラッジって何?^^ 最近ブルーイングなんてやってなくて、また得意でも無いので判らないなあ。 前は電動レーズ(グラインダーみたいな奴にブラシとかバフ付けて磨くの)で磨いてブルー掛けてまた軽くバフ掛けしてたけど、記事にあるような、下地磨きで顔が映るくらいの、鏡面なんてやった事もないし、やる気もありません。なんせペーパー嫌い人間なので^^ 

 
Posted by ガンスミス at 2013年04月06日 16:50
あら?ごめんなさい。スラッジってブルー液塗って乾燥した時に出るススの事でした(^_^;)。いや、ベレッタM84綺麗なブルーが出てたんでガンスミスさんはどういう手法でやってんのかなと思っての質問でした。
ハートフォードのM19もヨーク等そのままだとちょっとですよね。でもブルーイングによって化ける個体だと思います。ハートフォードのHW材は良いブルーが出ますし是非やってみて下さい。と言いつつ私も最近は面倒くさくなってあんまりやってないんですが(笑)。ブルーイング予定で買い込んだキット品、山積みです…(^_^;)
Posted by inspector71 at 2013年04月06日 17:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。