2014年08月28日

コルト ターゲットストック

チンチャン製のターゲットストックが完成目前なのだ。 別名「手違い紫檀」。 うっかり八兵衛みたいな名前だ。 初めて使った木だ。 外形を切り出した時に切り口がポロポロ欠けていたので「こりゃ厄介な・・」と不安がよぎった。 そして堅い。 目が詰まっていて固くて重い。そして脆いというあんまり作りたくないな~と思わせた木だった。 でも仕上がりは中々のもんだ。 外形が完成したのでチェッカーを彫る。 


 

 チェッカーを彫ると必ず外枠の向う側まで彫ってしまう適当さなので気休めにビニールテープで周りを覆う。 そんで一本一本溝を彫って行くのだ。 いつもこの作業になると海外で使われる「チェッカリングマシン」が欲しくなる。 出来るだけ楽をしたい、そんなロクデモナイオッサンなのだ。 

 


 デンバートのツールを買ったのはもう20年も前だ。 割と近くにあった銃砲店で注文したのだ。 5本セットで15000円くらいだったろうか? こんな安っぽいヤスリがなんでこんなにするのか憤った。 5本セットだが使うのは2本なのでバラで買った方がお得だろう。 

 


 チェッカーは面倒だなあなどと考えなが一通り彫り終わる。 そして書斎に一人座り、ブランデーを片手に終わったジョブを眺めるのであった。 そしておもむろに引き出しのCz75のマガズィンを叩き込みトゥリガーを・・・なんて事するか~!!ボケー!! 

 

 ちなみワシはマガジン! トリガー!モーゼルミリタリー!派です。






Posted by ガンスミス  at 17:07 │Comments(5)

この記事へのコメント
うぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~美しいっ!

早い早い、もうここまで仕上がっているなんて!!

もう現物をその目で見る前から興奮度120%です
ヤバいっす、夜寝れなくなっちゃいます・・・

マガズィンとか、トゥリガーも、「現地で英語話すとき」は役に立ちますよ!
私は何気に「英語のカタカナ表記」には子供時代から特別な興味があり、
自分でも、とても気にしていたりします

英語圏でアイス買うときにバニラーって頼むと「バナナ」出てきます、
バナナ味が普通にあるのもビックリですが、
バニラというとバナナです、「ヴェニィラァ」と発音しないとバニラ味のアイスが食べられませんからね、あははははー
Posted by sirokuma at 2014年08月28日 18:30
sirokumaさん、英語圏かあ・・ 行った事無いなあ。 あんまり行きたくない、怖いし^^ ワシは安全に日本でモデルガンで遊ぶのが好きです! グリップはあとは塗装して完成かな。 もうちょいです。
Posted by ガンスミスガンスミス at 2014年08月28日 19:42
今回も素晴らしい仕上がり!
削り出しの時から予想できない綺麗さでした。
inspector71さん、やりましたね!

あとですね。
なにげに、管理人さんの一人突っ込み記事が、好きです。
にやにやしながら読んでますよ。
Posted by アメカジ67 at 2014年08月29日 20:19
カナリーウッドちゃんサンキュー!
メダリオンも装着完了、今は2.5に装着してるけど、大きさ的には4インチに着けた方が合うのかなぁ~?

今回のグリップはトルーパーの4インチに似合いそうだなー(^^)/

チェッカー彫りは神経使いそうだよね(^_^;)?
Posted by inspector71 at 2014年08月29日 22:16
アメカジさん、一人突っ込みですか^^ 一人〇〇は結構好きです。 いやそうでもないかな。 一人グリップ作りとか(そりゃそうだべな)一人旅とか。近所のスーパーに(旅かい!)

 Tちゃん、これって4インチに合うの?なんか6インチに合うのかな~と思ってた。 どっちにも合えばいいな。
Posted by ガンスミスガンスミス at 2014年08月31日 09:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。