2015年05月12日

やっとこさ完成 パイソンセカンドグリップ

手が遅く最近はグリップが進まないなあと自分でも嫌気が差していた今日この頃。 とりあえず何処まで進んだのかと言うと

 

 途中すっ飛ばして完成!

 

 

 セカンドタイプは初めて作ったので色々慎重になったが、チェッカー上部のラインが違うだけで手間が結構増える。 「めんどくせ~ まっ平らにしようぜ~」とサードタイプにしたコルトの気持ちも良く判る(ほんまかい?)

 

 

 思えば最初にパイソングリップだと認識したのはこのセカンドタイプ。 それはLSのプラモデルGUNのパイソンがセカンドグリップだったからだ。 あれは良く出来たプラモデルじゃった。 コクサイニュー金属パイソンが出るまではリアルさNO1だったろう、いや、インサートも無い事を考えたらやっぱりLSが一番かな。

 

 完成してよかった・・ 木目も綺麗に出たしあっめでてえなあ!






Posted by ガンスミス  at 07:40 │Comments(3)

この記事へのコメント
そうか!?LSがセカンドタイプだったんだ!思い出したよ。
MGCのイメージが強かったけど、考えてみればLSの4インチはセカンドタイプだった。

いや、これまたお見事!お疲れさま!
Posted by Tちゃん at 2015年05月12日 18:12
こんばんは。
かなり大変そうな感じですが、見事に完成ですね♪
記事を読んでいて、LSのプラモにも興味が出て来ました
でも、オクのは落札出来そうもないな・・・・。
Posted by ta-93s at 2015年05月12日 21:46
Tちゃん、 たぶんLSのはMGC金属コピーだったんじゃないかな? だから似ていて当然だと思うよ。 LSモーゼルやSAAもMGCコピーのはず。

 93Rさん、 LSプラモはプラモとは侮れないリアルさもありました。 子供には難しいプラモでしたが最高に熱中しました。 気兼ねなく作りたいですねえ。 再販は絶対ないでしょうね^^ 最近はおくも高値ですね。
Posted by ガンスミスガンスミス at 2015年05月13日 07:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。