2017年08月25日

北海道観光 その2 ジェッターマルス & 新井満

最近、マルシンから再販になったブラックホーク、ABSシルバーがめっきなのか塗装なのか判らず・・・ 誰か知っている人が居ましたらぜひ教えて下さい。 あるサイトでは「塗装によるシルバー」とあるし、でも写真を見るとめっきのようだし。 ABSなのに塗装するのか?って思うのです。 以前のグロスシルバーはHWだから仕方ないと思うので今回のABSは当然めっきだろうと思っていたのですが確証がなくて・・・
 
 
 

 さて小さな田舎町に行ったらジェッターマルスが居た! ブランコに乗っているジェッターマルスだ。 なんとレアな。 もう店仕舞いしたようなリサイクルショップのウインドウ内にあった。 なんか嬉しかった。 


 そんでこの方! 知っていますかな? 

 あの新井満さんです。 彼は「千の風になって」の作曲者としても有名な芥川賞作家で、何より自分が大好きな 「ワインカラーのときめき」を歌った方なのだ。 ワインカラーのときめきは1977年、阿久悠、森田公一によって作られた曲でカネボウのCMソングだ。 大好きな曲なのでご本人に会えて嬉しかった。 サインも貰った^^ 



 帰りには美瑛の「じゅんぺい」という店でエビフライ丼を食べた。 衣がサックサクで、味は天丼のように甘しょっぱい味で美味しい。 いつも店頭に人が並んで混んでいる。 北海道の夏も短い。 でも秋もまた食欲をそそり益々肥満になりそうだ。 
  


Posted by ガンスミス  at 08:41Comments(4)

2017年08月23日

ブラックホークグリップ その1

久々にグリップ依頼が来た。 マルシンガス ブラックホークのオーバーサイズグリップだ。 参考写真を頂いてそれを元に製作する。 ガスガンはタンク掘り込みがありしかもオーバーサイズだと中々大変だ。 とりあえず木材を切り出す。 


 

 

 ちなみに参考写真はこんなやつ。 マイカルタ製のいかにもアルタモントっぽい奴(アルタモントかは知らんけどね) グリップ底辺が斜めにカットされた風変りなやつ。 中々カッコイイ。 

 さて一番大変はフレーム合わせ。 モデルガンよりもタンクの掘り込み作業が増えしかも厚みも制限されるから厄介だ。 ある程度の深さに削り、後はカーボン紙で少しづつ合わせては削り、削りは合わせてを繰り返す。 地道な作業。

 

 そうそう、ブラックホークの場合、グリップとトリガーガード後端も合わせなきゃならないから大変。 やっぱブラック君はかなりの難敵だぞ。
  


Posted by ガンスミス  at 17:54Comments(2)

2017年08月23日

夏の北海道観光 中国人の脅威

7月は北海道もえらく灼熱で最高気温が日本全国のトップ5を占めるという日もあった。 それでも短い北海道の夏だから休みはドライブに行く。

 浜の方に行くともうどう見ても北海道でしかありえないという様なお土産屋がある。 普段は寄らないが通るたび気になっていたので入ってみた。






 熊 サケ ケガニ もう北海道の三種の神器だ。 中に入ると驚いた。 ほとんど中国、韓国の観光客だ。 特に販売相手はもう100%中国人だと言わんばかりの強気な商売でいけすの中のウニ、タラバ、花咲ガニ、ケガニなどとにかく型が大きく値段も書いていないので地元民が行ってぱっと買うなんて事はあり得ないだろう。 特に乾燥ナマコの値段には腰が抜けた。

 

 

 こういうのでも普通に売れるらしい。 ハッキリ言ってこんな店には日本人は無縁だろう。 中国マネーの大きさに驚く。 それもそうだが北海道各地の土地も中国人に爆買いされているそうでちょっと洒落にならないくらい恐ろしい。 いつの日か侵略されないか不安だ。 
  


Posted by ガンスミス  at 17:41Comments(2)