2017年12月12日

コークボトルその2

12月も半ばに迫ってきた。 このペースだと完成は年内は無理だなあと思うこの頃。 まあ頑張る。 

 

 

 

 おおまかにざっくり削る。 ハンドピースのパワーが弱くチャックがすぐにダメになる。 安価にガシガシ削れる道具は無いものか・・

ある程度形になれば今度は40番の布ヤスリでゴッシゴシこする。そりゃもうゴッシゴシ。

 

 

 

 

 まだサムレストの窪みや細かい修正点など仕上げなければいけないがおおよそ形になってきた。 

 まだまだ完成は先だが着実に進んで来た。

 ところで先日、Tちゃんに教えて貰ったリサイクルショップ?の「クリエイト」に行って来た。 札幌にはモデルガンショップも壊滅的な状態なのでどんなものか行って来たのだ。 自分自身、ショップでモデルガンを見るのも随分久しぶりだ。

 


 札幌の屯田という所は札幌の郊外でキツネが歩いているような閑散とした町だ。 自分が札幌に居た20年以上前は個人でやっているGUNショップもそこそこあったのだが今ではほぼ全滅だ。 時代の流れを感じる。 

 


 店長さん、店員さんも感じのいい方でお店の雰囲気も入りやすいお店になっている。 ガスガン、電動ガンがメインだがモデルガンもショーケースに並べられていた。 レア物はすぐに無くなってしまうそうだが個人で大量に売りに来る人が居る様で今後も何かと期待できそうな感じである。








 店員さんは若そうな方でモデルガンは敷居が高そうでまだ所持していないと言うので「ぜひモデルガン買ってください」とどっちが店員だか判らない発言をしてしまった。 

 




 最近はガスの長物や電動ガンにもちょっと興味があるので興味深く拝見させて頂いた。  現在はこういう小さいショップも厳しい時代になったが頑張って欲しいものです。  札幌の屯田まで行ける人はぜひ行ってみて下さい。 近頃では無かったこういうお店に20年前を思い出したワシでした。  撮影を許可して貰ったりお話をさせて頂いたスタッフ様ありがとうございました。 頑張ってくだせ~!





Posted by ガンスミス at 11:08│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。